So-net無料ブログ作成
検索選択

真正タマゴタケ [きのこ]

150924f01.jpg
セイヨウタマゴタケ(西洋卵茸) / Caesar's Mushroom [Amanita caesarea] 2015/09/24 札幌

ローマ貴族が好んだとされている、アマニタ・カエサリアではないだろうか。

和名はセイヨウタマゴタケという。普通に見られるタマゴタケはアマニタ・カエサレオイデスという学名がついている。以前はヘミバッファという名前だったが、最近の遺伝子解析でよりセイヨウタマゴタケに近いとされ、カエサルモドキ(-oides)と言う学名になったようである。

新札幌郊外のN森林公園。毎年訪れる場所ではあるが、ここ数年はもう少し秋も深まった10月後半に紅葉を見に来ることが多かったが、今年はほぼ1ヶ月前倒しの訪問である。当然のことながら、紅葉は始まってはいなかった。この森林公園の入り口で出会ったキノコである。

柄はオレンジ色がかった薄い黄色でダンダラ模様は認められない。なんといっても目立つのはその傘の色で、タマゴタケのそれは完熟トマトの赤のイメージだが、こいつはオレンジ、それも黒味がかった渋いオレンジである。亜璃西社の図鑑や[新潟のキノコ]に掲載されているセイヨウタマゴタケに酷似していると思う。
 


nice!(1)  コメント(3) 

nice! 1

コメント 3

川越

初めてコメントさせて頂きます。昨年の秋に都心部から新潟の十日町に引っ越して、今はキノコ三昧してます。ちょくちょくおじゃまさせて頂きますので、よろしくお願い致します。

キノコは本とネットで覚えるのがメインなので、なかなかわかるキノコが増えないのが悩みの種です。(^^;
by 川越 (2015-09-28 10:06) 

ぽっとべりぃ

いらっしゃいませ、よろしくお願いします。

私も始めたことろは毎日図鑑を眺めては、生えているところをいろいろ想像したものです。インターネットなんてものはありませんでしたから(^^;)図鑑だけが拠り所だったのです。

図鑑の特徴を頭に叩き込んで、現場で確認、こんな感じでしたね。
by ぽっとべりぃ (2015-09-28 16:27) 

もせて

まだ未体験なので、見てみたいなあ。味はどうなんでしょうね。
今年はタマゴタケがそこらじゅうでたくさん出ていたみたいだけど、私はそれほどでもなかったような。。
by もせて (2015-09-29 09:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。